photo:NATSUIKE KAZAYU

timelake05 森の中の湖 [ アーカイブ上映/ インスタレーション]

細い路地に面した静かなASKの空間。 和田香世(絵画)、福田真知(エダ)による森のような空間インスタレーションの中で、3月に開催した「timelake-時間の湖-」展より新風館上映作品の上映(複数画面での上映)をします。

会期: 2015年5月5日(火)から17日(日)
    15:00から19:00(10日(月)休廊、最終日18時まで)
会場: ART SPOT KORIN
    605-0089 京都市東山区元町367-5
HP: https://artspotkorin.wordpress.com/


井上裕加里 ・・・・・上野千紗 ・・・・・岡本光博
小沢裕子 ・・・・・・・寺岡海 ・・・・・・・端地美鈴
橋本玲美 ・・・・・・・花田恵理 ・・・・・林葵衣
林勇気 ・・・・・・・・・福田真知 ・・・・藤本由紀夫
藤安淳 ・・・・・・・・・前田菜月 ・・・・・森川あいみ
山田麻美・・・・・・・吉田周平・・・・・・・大坪晶
笹岡敬・・・・・・つかもとやすこ・・・・・・夏池風冴


”時間”のイメージはいつの間にか、左から右へ流れていく”タイムライン”のイメージが定番となっています。 それは、TVドラマやCM、PV、映画などの結末に向かった時間軸のある”映像”の影響や、 気軽に動画編集ができるようになったこと、さらには、twitterやFacebookなどのSNSの 登場によって、一方向に流れていくタイムラインのイメージは強くなっているのではないでしょうか。 ”timeline”を一方向に流れる”川”に例えると、それに対して”timelake”という言葉が思い浮かびました。 つまり、一方向の流れではなく”みずうみ”のように時間が溜まり、 あらゆる方向に流れ揺らぎながら混ざっていくような時間のあり方。 ”timelake”というテーマを設定し、映像と切り離せない時間を意識的に扱った、”時間のみずうみ”のような 新しい映像作品を集めパブリックスペース(日常空間)で上映することで、 いつの間にかついてしまった(思い込んでいる)”時間”や”映像”のイメージを更新することはできないだろうか。 福田真知
Imperceptibly, the image of a "timeline" which flows from left to right has become a classic image of "time". Also, the influence of "picture" with temporal axes that extend to the endings, such as TV dramas, TV commercials, promotional videos, and movies, along with the ability to edit animations, reinforces the image of a timeline drifting to one direction, appearing on SNS (Twitter, Facebook, etc.). The word "timelake" occurred to me as more accurate when I compared "timeline" to "river" which flowed through one direction. In other words it is not a one-way flow, and time collects like a "lake”. After all, this reflects the way time drifts in every direction and merges while disrupting. By setting a theme called "timelake", we collect new images such as "the lake of time" which reflects an image and time which can't be separated consciously. When we show them in public space (daily life space), we might be renewing the images of "time" and "moving image" that already exist in our minds. (that we are convinced) Masakazu Fukuta (Translation :TSUKAMOTO Yasuko)
和田香世 WADA KAYO


水色 2015年
個展風景 2014年(アートスペース虹)

1985年 京都府生まれ 2015年京都教育大学大学院教科教育専攻美術教育専修修了 2014年 京展 入選 2015年 個展(アートスペース虹) 2015年 駅ナカアートプロジェクト くいな橋駅展示
井上裕加里 INOUE Yukari


「grouping」 2013
「Auld Lang Syne」2014

1991年 広島生まれ。 2014年成安造形大学 芸術学部芸術学科美術領域現代アートコース卒業
http://yukarii745.wix.com/inoue-yukari-works

個展
2013  It's a small world (Kunst ARZT/京都)

主なグループ展
2013 「ここはどこか、あるいは何か」(越山計画/札幌)
2014 日韓交流展CARRY MORE (韓国電力アートセンターギャラリー/韓国ソウル)

上野千紗 UENO Chisa


「 Disputation of the Holy Sacrament 」2012 . 2
「Artificial flower」2014.2 

1988年生まれ。2014年京都嵯峨芸術大学短期大学部研究生 修了。主な個展に『FRONTIER』2013(KUNST ARZT・京都) 主なグループ展にArts@Rissei(元・立誠小学校)2010、神戸ビエンナーレドローイングプロジェクト(神戸)2013などがある。
http://uenochisa.tumblr.com

展覧会
「line」2014.7.2-7.16 camera・京都
展覧会予定

「うさぎと革命」2015.4-5 trace(仮)京都
大坪 晶 OTSUBO Akira


The Yearbook(2014)
Lost Plant Names(VSUP, Prague, 2013)

2013年プラハ工芸美術大学(AAAD)修士課程 コンセプチュアルアート学部 写真学科修了、2011年東京芸術大学 修士課程 先端芸術表現科修了
主な個展に2013 Munikat Gallery [ドイツ・ミュンヘン] 2013 Behal Fejer Institute [チェコ・プラハ]
http://akiraotsubo.info/

展覧会
2014 Gallery UNITE KYOTOGRAPIE KG+ [Japan, Kyoto]



岡本光博 OKAMOTO Mitsuhiro


the origins 1999-2014

京都生まれ。滋賀大学大学院教育学修了。 1994-96年アート・スチューデンツ・リーグ・オブ・ニューヨーク(USA)に在籍、1997〜1999年CCA北九州にて研究と制作を行う。2001年からドイツでのレジデンスを中心に活動(インド、スペイン、ほか)。2004-06年台湾・沖縄を拠点に活動。2007年からは京都を拠点に作家活動とともに京都市内にギャラリー「KUNST ARZT」(2012年から)を運営。


2014 「美少女の美術史」青森県立美術館、静岡県立美術館、島根県立石見美術館
2014 「モノグラム美術」KUNST ARZT、space2*3
2010 「ファッション綺譚」 神戸ファッション美術館 
http://okamotomitsuhiro.com/

小沢裕子 OZAWA yuko


「語呂合わせ」2005年 映像 1:50
「音抜き」2014年 映像 4:08

1984年 千葉県生まれ
2009年 武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻油絵コース修了 http://pa03040yo.web.fc2.com2"


展覧会
高松コンテンポラリーアート・アニュアルvol.04 リアルをめぐって
5月27日(火) ─ 6月22日(日)高松市美術館


笹岡 敬 SASAOKA Takashi


REFLEX2008 2008年(撮影:笹岡)
REFLEX2013 2013年(撮影:笹岡)


2014年「個展」CAS/大阪
2013年「個展」+Gallery mini + N-MARK B1/名古屋
2012年「日韓交流展 HistoricalParade;Images from elsewhere」ソウル市美術館分館/ソウル

http://cas.or.jp/

展覧会
「無人島にて」2014年9月26日(金)-10月19日(日)京都造形芸術大学ギャルリ・オーブ

つかもとやすこ TSUKAMOTO Yasuko


Love&Piece  2009年
Visible time  2006年

2002年 Pratt Institute Graduate School of Art, M.F.A.修得
インスタレーション、映像からブックアートまで様々な形態の作品を制作。

展覧会予定
2015 「Exhibition of Book Art」北京

寺岡海 TERAOKA Kai 


「雲の反対側を同時に撮影する/2011年9月13日12時15分」2011年
「忘れ物を忘れた場所に置く/2013年9月8日14時57分」2014年

1987年 広島県生まれ。2012年 京都嵯峨芸術大学油画分野卒業。主な展覧会に「世界と私のあいだ」2012(KUNST ARZT・京都)、「無限の数え方/How to count infinity」2013(KUNST ARZT・京都)、「未来の途中-美術・工芸・デザインの新鋭12人展-」2014(京都工芸繊維大学 美術工芸資料館・京都)など。

展覧会
「思考する視線 2014-京都嵯峨芸術大学 油画・洋画研究室展」2014.6.10-6.22/Art space MEISEI・京都
夏池風冴 Natsuike Kazayu

「繁る森の外」 2014
「個別のまぼろし 2009年夏もしくは2012年夏-2014.1.13」 2014


1984 静岡県生まれ。
2009 京都市立芸術大学大学院美術研究科漆工専攻修了 


端地美鈴 HASH IJI Misuzu


lost and found (2013) 端地美鈴
Remember me (2013) 端地美鈴 and CHIMASKI

1990年京都府生まれ。京都造形芸術大学 情報デザイン学科 イラストレーションコース卒業。 卒業制作として、紙・鉛筆・消しゴム・消しかすを使用したアニメーション「lost and found」を制作後、 くるり15周年記念シングル「Remember me」のPVを制作。2013年にKUNST ARZTにて個展「over and over now」を開催。

展覧会
 木津川アート作品出展 2014.11/2〜11/15

橋本玲美 HASH IMOTO Remi

「キャスティングのためのテスト」2012
「悲しみのためのテスト」2012

1991年 東京生まれ
2010 文化学院デジタルデザイン科卒業
2013 阿佐ヶ谷美術専門学校イメージクリエション科卒業
http://rehmto.tumblr.com/

Group Exhibition
2014 "Tamelake01 IKIKISU" Art Spot Korin, Kyoto, Japan
2013 "Vdeo Screening 237m" The gallery TEKI-AN, Tokyo, Japan
2011 "Teenage Spirit" explosion-tokyo viewing room, Tokyo, Japan

花田恵理  HANADA Eri


20の夜 (2012)
open space (2013)

1991 静岡県生まれ
2014 成安造形大学 芸術学部芸術学科美術領域現代アートコース 卒業

主な展覧会に、ゆとり主義 2012(成安造形大学ギャラリーキューブ/滋賀・GALLERY1963/大阪)、個展 Open spaces 2013(KUNST ARZT/京都)、日韓交流展「add me! carry more」2014(KEPCO ART CENTER/ソウル)などがある。

展覧会
2014年9月2日ー9月7日 KUNST ARZT 個展


林葵衣 HAYASHI Aoi


「かさねる」2011(撮影者 MORIYA Yuki)
「かさねる」2014(撮影者 MORIYA Yuki)

1988年、京都出身。2013年 京都造形芸術大学大学院 芸術表現専攻 卒業、京都リノベーションアトリエ つくるビル入居。主な個展に「Public Score」2014(つくるビル・京都)「OverLay」2013 (gallery near・京都)「RE 」2011(C.A.P. STUDIO Y3・神戸) 主なグループ展に「Kyoto Current 2013」(京都市美術館別館)「ULTRA 006」2013(青山スパイラルガーデン・東京)など。現在、京都在住。
http://hayashiaoi.tumblr.com/

展覧会
「TAKE OUT ART -アートを"お持ち帰り"する小作品展-」 (gallery near・京都)2014年6月20日−7月2日

林 勇気 HAYASHI Yuki


「the outline of everything」2010年
「つたわるかたち、つたわらないかたち」 2014年
みずのき美術館での展示風景 撮影:田邊真理

97年より映像作品の制作を始める。国内外の美術展や映画祭に出品。近年の主な展覧会に2011年 個展「あること being/something」(兵庫県立美術館)、「HUMAN-FRAMES」(Kunst im Tunnel、ドイツ)、2013年「あなたがほしい i want you」(WELTKUNSTZIMMER、ドイツ)など
http://andart.jp/artist/hayashi_yuki/profile/

展覧会
「あなたがほしい i want you」 6月21日(土) - 7月5日(土) 大阪府立江之子島文化創造芸術センター enoco 作家:植松琢磨、林勇気 / オーガナイザー:後藤哲也 (OOO projects)/ キュレーター:小林公(兵庫県立美術館) 詳細はこちらhttp://www.enokojima-art.jp

個展「光の庭ともうひとつの家」 6月21日(土)-7月13日(日) 神戸アートビレッジセンター、兵庫 詳細はこちらhttp://kavc.or.jp/art/pg527.html

福田真知 FUKUTA Masakazu


jewel_2 2014

1983年 岐阜県生まれ。2006年 成安造形大学彫刻クラス卒業。主な個展に「Perhaps,This river」2009(GALLERY wks・大阪)、SURFACE/フンイキ」2012(アートスペース虹・京都)、「jewels」2013(KUNST ARZT・京都)、 「ゆらぎのゆらぎ」2014.9.2-9.14 (ギャラリー揺・京都)、主なグループ展に 群馬青年ビエンナーレ2012、MECAwered2013、neo-824(The Third Gallery Aya・大阪)などがある。http://masakazufukuta.tumblr.com/


展覧会
「非在の庭」 part2 北川雅光×福田真知 展 10月7日(火)-12日(日) 11:00〜18:00
2014.11.10-11.30(STREET GALLERY・神戸)
藤本由紀夫 FUJIMOTO Yukio



藤安淳 FUJ IYASU J un


「DZ dizygotic twins」
「empathize」


1981年 東京都生まれ。
2008年「第1回塩竈フォトフェスティバル写真賞」大賞受賞。 2013年「御苗場vol.13関西 エプソン賞」受賞。 主な個展に、「DZ dizygotic twins」2007(Gallery H.O.T・大阪)、「DZ dizygotic twins」2009(ギャラリーPIPPO・東京)、「empathize」2012、2014(The Third Gallery Aya・大阪)。主なグループ展に、「第3回 ディベロッピング展」2012(海岸通ギャラリー・CASO ・大阪) 、「neo-824 宇山聡範 藤安淳 福田真知」 2014(The Third Gallery Aya・大阪)
http://junfujiyasu.blogspot.jp/



前田菜月 MAEDA Natsuki

しんどう/うんどう 2013
burn 2014


1988年 神戸生まれ。2014年京都市立芸術大学大学院漆工専攻在学中。
主な個展に「しんどう/うんどう」2013(KUNST ARZT・京都)。
主なグループ展に「WORK IN MEMORY」2014(@KCUA,Horikawa housing complex)、「意識の変容/無意識の物語」2013(大阪中央公会堂)などがある。 2014年6月28日-7月11日FELDSTARKE INTERNATIONAL 2014に参加予定(滞在先エッセン、マルセイユ)


森川あいみ MORIKAWA Ai mi


私の円盤投げをもう一度・2012年
ラジオ体操第一・2013年


1990年 京都府生まれ。
2013年 京都造形芸術大学 情報デザイン学科 イラストレーションコース卒業。
個展「ラジオ体操第一」(KUNST ARZT/京都)



山田麻美 YAMADA Mami


《just a moment deg C》2010
《space, helvetica, 6pt》 2014

1987 東京都生まれ
2012 京都造形芸術大学大学院芸術研究科 修士課程 修了
個展「window」(2011,C.A.P.)、「some times」(2011,workroom)、「nog」(2012,prinz gallery) 、「トロワ」(2012,CAP)、「by night」(2013,KUNST ARZT)。

展覧会
9/26-28 KOBE ART MARCHE
吉田周平 YOSHIDA Shuhei


Some pictures キャンバス、アクリル 2011
いろいろワールド ビデオインスタレーション 2004

1980年石川県生まれ。2004年成安造形大学 造形学部デザイン科写真クラス卒業。身近なものに手を加えたり、簡単な方法で、物や空間の意味と感じ方を変化させる作品を制作。「1floor 2008 No potato of name」(神戸アートビレッジセンター/兵庫)、「ラジドク!」(KUNST ARZT/京都)などに出展。 http://yoshidashuhei.com/

inserted by FC2 system